まずは弁護士にお気軽にご相談ください

みなさんは、法律事務所や弁護士にどのようなイメージをお持ちでしょうか?ほとんどの人にとって、弁護士事務所は行ったことがない場所だと思いますし、弁護士は気軽な相談をしづらいドライな専門家というイメージをお持ちかもしれません。

当事務所は、大所帯のスマートな弁護士集団ではなく、弁護士2名とスタッフ数名のみのアットホームな事務所で、誰でも相談しやすい雰囲気づくりを重視しています。私自身、近寄りがたい「弁護士先生」ではなく、法的な手続きで頼りになることはもちろん、精神的にも支えとなる存在でいたいと思っております。夫婦・男女に関する問題は相談しにくいこともあると思いますが、是非ご連絡頂ければと思います。

当事務所には女性弁護士も在籍しておりますので、男性弁護士にはなかなか話しづらい内容など、女性弁護士への相談のご要望がありましたらお気軽にお申し出下さい。
 


経歴
  • 中央大学法学部法律学科卒
  • 平成10年 弁護士登録(第二東京弁護士会)
  • 平成14年 田瀬英敏法律事務所設立

当事務所の強み

特徴1 依頼者様のパートナーとして尽力します
特徴1 依頼者様のパートナーとして尽力します

当事務所は少人数で運営している小さな事務所です。依頼者様のお悩みを少しでも安心してお任せ頂きたいので小さな事務所だからこそ、他のスタッフが対応するのでは無く、弁護士経験17年の代表が最初から最後まで責任を持って対応致します。

常にアットホームで依頼者様にとって「良き理解者」でいられるよう努力していますのでどんなに小さなお悩みでもお気軽にご相談下さい。

特徴2 小さな事務所だから出来るスピーディーな対応
特徴2 小さな事務所だから出来るスピーディーな対応

事務所代表の田瀬が責任をもって対応させて頂きますので、依頼者様一人ひとりの状況を全て把握しています。
ですから、状況を確認したいときにご連絡頂ければすぐに状況をお伝えすることが可能です。

担当が不在だから状況が分からない、質問に答えてもらえない、今すぐ相談したいのに担当につながらないといったことがありませんのでご安心下さい。(状況によっては女性弁護士が対応致します。)

特徴3 男女問題解決のプロがご対応します。
特徴3 男女問題解決のプロがご対応します。

当事務所は男女問題の解決を始めて15年で約1,000件の実績がございます。

様々な事例を解決してきた実績から依頼者様に最良の解決方法を取らせて頂きます。

不安に思う毎日から開放される為にも一度お気軽にお問い合わせ下さい。

業種別 比較表

詳しくはこちら

(※1)行政書士は書類作成についてのみ法律相談を受けられることができますが、
それは法律相談と言えるか疑問です。
それゆえ行政書士には弁護士や司法書士とは異なり、法律相談を受ける事が許されないと
一般的に考えられております。

(※2)例えば、探偵事務所などに依頼をして、浮気の証拠を取ることができれば
裁判で有利になることは多々あります。ここでは、
あくまでも法的な業務の取扱い範囲を提示しています。

(※3)離婚の調停や裁判は、家庭裁判所が管轄です。

(※4)裁判で慰謝料などの支払額が決まっても、実際にはおよそ1/3が
支払いに応じていないと言われています。支払われる権利を得ることと、
実際に支払ってもらうことは別なのです。



 

下記のようなお悩みお持ちではないですか?

婚問題でこんなお悩みないですか?
離婚問題でこんなお悩みないですか?

・離婚を求められているがどう対応すればいいのかわからない。
・婚姻費用や養育費を払ってくれない。
・離婚しても子どもの親権を相手に渡したくない。
・離婚時に決めた子どもの養育費の支払いをストップされた。
・離婚を考えているが、夫婦間で話し合いがまともにできていない。

詳しくはこちら
DV・ストーカーでこんなお悩みないですか?
DVにおいてこんなお悩みないですか?

・交際相手からDV(ドメスティック・バイオレンス)を受けている
・DVを受けているまたは過去に受けていたが慰謝料を請求したい。
・暴力を振るわれてはいないが精神的なストレスが掛かるような暴言を吐かれる
・家から出してもらえないなど監禁をされる
・性交の強要など性的な暴力を振るわれる。
・付きまとわれているもしくは待ちぶせされている。
・嫌がらせの電話やメール・手紙が送られてくる・脅迫されている
・警察に相談したが取り合ってもらえない
・相談したいが誰に相談すればいいかわからない

詳しくはこちら
・妻の浮気・不倫で慰謝料請求したい


ストーカー問題でこんなお悩みないですか

・不倫されていたので慰謝料請求したい
・慰謝料請求をされて困っている
・不当な慰謝料請求を受けている
・リベンジポルノの被害にあった

詳しくはこちら
約破棄でこんなお悩みないですか?
婚約破棄でこんなお悩みないですか

・婚約していたのに一方的に破棄された。
・婚約していたが他に交際相手がいた
・婚約していたが相手が嘘を隠していた
・婚約の基準とは


詳しくはこちら
矢印

依頼の流れについて

まずはお気軽にお電話・メールにてお問合せ下さい。 ご相談の日時を決定致します 矢印 弊所へ御来所頂き、弁護士がお話をお伺いさせて頂きます。 矢印 ご相談後に当事務所のご提案に納得頂けましたら、委任契約を締結し、問題解決へ向け活動を開始致します

よくある質問について

Q

相談料金はどのくらいかかりますか?

A

相談料は、低廉な設定をさせて頂いており、原則30分5,000円(消費税別途)にて
対応しております。また、離婚を含む男女問題に関する相談であれば、初回のご相談料は60分まで無料となっております。但し、ご来所して頂いた方に限らせて頂きます。

Q

法律的な問題かどうかわからないのですが、法律相談してもいいのでしょうか?

A

もちろんご相談を受け付けております。現在の抱えられている悩みが
法律的な問題かどうか、法的な手段によって解決できるかどうかなどは
ご判断がつきにくいものだと思います。したがって、後々に
「あの時に弁護士に相談しとけばよかった」と思う前に、お気軽にご相談下さいませ。

Q

ご相談を依頼したら、必ず依頼をしないといけないのでしょうか?

A

ご依頼に関しては、ご相談者様のご判断となりますので、
必ず依頼しないといけないということは全くございません。ご相談頂き、
解決できるものも多くございますので、まずはお気軽にご相談下さい。
実際にご依頼頂く場合には、事前に弁護士費用などしっかりとご説明させて頂きます。