ホーム > 内縁トラブル・慰謝料問題

内縁トラブル

内縁トラブル

内縁トラブル

内縁トラブルでお悩みの方へ

内縁トラブルの具体例

一方的に内縁関係を解消された内縁関係とは夫婦として入籍していないものの夫婦実態がある男女間の関係をいいます。相続は発生しませんが、それ以外は夫婦と同様の法的保護が与えられ、一方的に解消させた側には慰謝料の支払義務が発生します。また、内縁の期間が長く2人で一定額の財産を形成した場合には財産分与を求めることができます。
内縁関係にある男女の一方と内縁関係であることを知って関係を持った婚姻関係にある男女の一方とそのことを知って関係を持った場合には慰謝料の支払義務が発生しますが、同じことは内縁関係でも当てはまります。
内縁関係の証明はそう簡単ではない内縁関係の証明は一見すると簡単そうに見えますが、裁判でそれを証明しようとすると案外面倒です。弁護士による適切な指示が必要になることは言うまでもありません。

更に詳しい内縁関係の事例はこちら